瀬戸内・大山祇神社での結婚式
四国地方はそれぞれに異なった風土があり、多様に豊かだと思いますが、こちらでは瀬戸内と大三島にある大山祇神社
に関わる挙式の風景などを紹介しています。
撮影は瀬戸内地域にお住まいの方はもちろん、こちらの風情を好まれる方など様々です。

大三島の大山祇神社は全国にある大山祇神社・三島神社の総本社といわれており、奉られている大山積神は山の神であ
る一方海の神として全国から厚い信仰を集めています。日本神話では、国民の総氏神と仰がれる天照大神の兄神とされ
皇室とのご縁も深いという事です。また日本にある国宝の甲冑・刀剣の大半を所蔵する神社としても有名で、戦いの神
さまとしても崇められていることもあり多くの方が参拝に訪れます。
こちらで結婚式をしていると一般の観光客の皆さんに温かく祝福されるという光景もよくみられて微笑ましく思います。

                          


ただ瀬戸内の離島や大山祇神社で結婚式を挙げるというのは交通のアクセスなどを考えると、もしかすると少し不便を
感じることもあるかも知れません。

しかし不便の中での行動予定時間の調整や様々な懸案事項を考慮するというプロセスが、結婚式という空間で良い達成
に至ることもあるのだろうと思います。
また大山祇神社に限らず多くの神社というのはその土地の自然と共にあると感じます。
本来「自然」というものを神さまと考えるなら、その場所で結婚式を挙げるというのは素敵なことだと思います。
大山祇神社での結婚式フォトギャラリー
◎お嫁さんの実家がある瀬戸内海の生名島にて自宅着付け
をした後、大山祇神社にて結婚式を挙げました。
左の画像をクリックして下さい。
◎名古屋からお越しになられました。
愛媛にゆかりがあり瀬戸内が好きだと仰られ、
駆けつけられた友人達がとても温かかったのが印象的でした。

左の画像をクリックして下さい。
◎広島県からお越しになられました。
大山祇神社で結婚式を挙げたあと、近くの旅館でお披露目会

を行いました。
左の画像をクリックして下さい。
お電話でのお問い合わせ :  089-971-4192 
メールでのお問い合わせ :  ehime@saitophoto.sakura.ne.jp
Copyright 2010 SAITOUTAKASHI PHOTOGRAPH OFFICE.